IMG_2004

こんばんは!
来てくださってありがとうございます〜





久しぶりにケイと一緒にご飯食べたかも。
と言っても、滞在時間30分。
帰ってきたと思ったらすぐにサッカーコーチの指導へ行っちゃった。
とにかくいつも家にはいない人よ。
顔見たと思ったら、一瞬だもの。


さー今日の晩ごはん。
今日は肉巻き豆腐! 
お豆腐だけだと物足りない。
ここにちょっとお肉を巻くだけで満足感アップよね〜
肉と豆腐はどちらもたんぱく質源ではあるけど
どちらも偏ることなく満遍なくとりいれていきたいもの。
それぞれに他の栄養素も含まれるからです。

私は常に、
魚、肉、大豆製品などこまめに食べられるように献立を組み立てています。
それもこういった理由からです。



てことで、肉×豆腐で肉巻き!
豆腐はカルシウムを含み、そのカルシウムの吸収を高めてくれるのがビタミンD。
ビタミンDはきのこ類によく含まれていると覚えておくと良いよ。

バターが香るにんにく醤油で間違いないよ!
お好みでレモンを絞って召し上がれ〜
すんご〜く美味しいから。


IMG_2005

肉巻き豆腐のきのこバター醤油
【2人分  調理時間:20分以内】

【材料】
・木綿豆腐…1丁(300グラム)
・豚ロース薄切り肉…6枚
・しめじ…1/2パック(100グラム)
・刻みパセリ…適量
・にんにく…1斤
・レモン…お好み

A
・醤油…大1
・お酒…大1
・砂糖(きび砂糖使用)…大1/2

B
・オリーブオイル…適量
・塩こしょう…適量
・バター…5グラム

【作り方】
1、豆腐は2〜3枚のクッキングペーパーで包み、600wのレンジで3分加熱する。ペーパーを変えて水分を拭き取り水切りする。横に6等分に切り分ける。

2、しめじは石づきを除く。にんにくはスライスする。

3、豚肉を広げて塩こしょうをふり、豆腐を巻いて小麦粉をまぶす。

4、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りがたったらにんにくを一旦取り、3の肉巻き豆腐を焼く。ひっくり返してしめじをフライパンの空いたスペースにいれて炒める。全体に火が通ったらAを加え、バターをいれてソースを絡める。

5、お皿に肉巻き豆腐をのせ、しめじソースをかけにんにくをのせる。刻みパセリを散らして、お好みでレモンを添えて完成。



​【ポイント】
✳︎きのこは、舞茸やエリンギで代用可能です。

✳︎豚肉はバラ肉やもも肉などお好みのもので良いです。

✳︎豆腐の水切りはレンジ加熱後、一旦ペーパーを変えて最後の水分を拭き取ってから豚肉で巻いてください。

✳︎肉巻き豆腐を焼いてるとき、ひっくり返す際はヘラなどで丁寧に返すと崩れにくいです。

✳︎フライパンは26センチくらいのものだと作りやすいです。




IMG_2006

ぜひぜひ作ってみてね!
ペロリだよ〜







IMG_2004

明日のお弁当おかずになるものも作って準備万端!

さ、明日はテスト最終日〜
あともうちょっと。
頑張れ!!!




 ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

読んだよ〜のしるしに
ポチポチッと応援よろしくお願いします^ ^
    



 ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎




今日もありがとう〜
いつもありがとう。