IMG_9374

こんばんは!
来てくださってありがとうございますーーーっっ!







今日の試合。
見てて凄く気持ち良かった。
…ていうのも、試合見てて。
随分と調子良くないかぁ、タクミさん?
心の中でずっとこんな感じで問いかけてた←誰に?笑


で、あとでタクミに聞いたら、
前半は完璧。だけど、後半、ちょっと失敗とかしたからなぁ〜

失敗って…
失敗したかどうかで調子良いとかなのぉ???
そういうんじゃないと思うけど、ま、それ以上は突っ込んでは聞かなかったです。
あまり突っ込むと非常に面倒くさくなったりするんでね、この辺りで止めておくのよ。




試合が終わり、次の試合は明後日です。
ただし、明日も試合なんですよね。
メンバー発表は明日(当日)みたいなんだけど、今日も90分(フル出場)だったから、きっと明日はないね。って話してました。
もし、あったとしても大した出ることはないでしょう。
明後日の試合は、多分フルだから。





ひとまず試合後。
そんな今日の晩ごはん〜
IMG_9372

抗酸化力の高い、鮭を使いました^^
そしてそこに、じゃがいもも合わせて味噌ダレを絡めて最後にたっぷりのチーズを〜


うめぇぇぇぇぇぇ


ヤギかと思ったわ。
ヤギのように鳴いてました。笑笑


味がうめーよ、ねぎもうめぇ、じゃがいもも完璧。これ、鶏肉でもめっちゃうめーよ、絶対。



わかるー!わかる、わかる!!!
ねぎ、美味しい〜
じゃがいも美味しい〜
なんなら、ねぎとじゃがいもだけでも良いくらい〜
鮭も良いけど鶏肉も間違いないね。

こちらを参考にアレンジしてみてね。




鮭とじゃがいも味噌チーズ
【2人分  調理時間:15分】

【材料】
・生鮭…2切れ
・じゃがいも…大1個
・ねぎ…1/2本
・ピザ用チーズ…ひとつかみくらい

A
・味噌…大1
・みりん…大1
・お酒…大1
・醤油…小1
・砂糖(きび砂糖使用)…小1
・水…大1

B
・塩こしょう…適量
・小麦粉…適量
・オリーブオイル…適量



1、じゃがいもは洗ってラップに包み、600wのレンジで5分ほど加熱する。粗熱がとれたら皮をむき、一口くらいの大きさに切る。ねぎは斜めに薄切りにする。


2、鮭に塩こしょうをふり、小麦粉をまぶす。


3、オリーブオイルを熱したフライパンで鮭を焼く。途中ねぎとじゃがいももいれて蓋をし蒸し焼きする。


4、火が通ったら合わせたAを加えてざっくり混ぜ、ピザ用チーズをいれて蓋をし火を止める。チーズが溶けるまで余熱で仕上げて完成。




IMG_9373

この組み合わせ、カルシウムの吸収をよくしてくれてる〜

チーズ→カルシウム
じゃがいも→ビタミンC
鮭→ビタミンD

カルシウムは吸収があまりよくないので
ちょっと組み合わせを考えるとすっごく良い働きをしてくれることに♪

まぁ、あまり気にしすぎると大変だし、それでなくても毎日のことだから、そこまで考えなくて良いと、私は思います。

余裕があれば、ちょっとした知識として持ってられれば十分だと思うんですよ。

あれとこれがこうであーで。ってそんなの毎日毎食の食事作りでは大変!!!


それよりも。
こういうことをしっかり理解できていたら、一番だと思います。

よく、様々な食材を使うといろんな栄養素がとれるのでおすすめ〜って言うけど、
つまりこれは…

栄養素って、単体でではなくてそれぞれが助け合いながらそれぞれの役割を発揮してるの。
炭水化物だけ、たんぱく質だけでは、うまく体内ではたらくことができないけど、他の栄養素も加わって効率よく利用されるの。

つまり、体の中では、沢山の栄養素がそれぞれの働きを発揮して効率よく利用される仕組みになってるから、だから、満遍なく様々な食材を用いてバランスの良い食事を心がけることが一番大切。ということです。



長くなったね、ごめんね。
ま、なんでもバランスよく毎日毎食食べてたら良いってこと。
まぁ、これが大変なことかもしれないんですが…

あとは、この基本をベースに何をいつどのタイミングで?かな。
不足してはならないものは不足しないように心がけ、とりすぎになりがちなものは控えるように心がけ…なんだよね。








IMG_9376

これはね、キムチうどん!
豚肉、大根、人参、もやし、えのき、ニラ、キムチで具だくさん〜!

うどんはひと玉分です。
豚肉は、ほぼ赤身部分の切り落とし肉を使用〜








IMG_9375

白和え風の水菜とわかめのサラダ。
すりごまもたっぷり混ぜ合わせた〜








試合後、そして試合2日前の晩ごはん。
IMG_9377

#鮭とじゃがいも味噌チーズ
#キムチうどん
#水菜とわかめの白和え
#ねばねば (長芋、めかぶ、納豆、オクラ)
#白米
#りんご
#ヨーグルト




抗酸化力の高い、鮭や緑黄色野菜を用いて、活性酸素を除去するようにしました。
糖質は多めにし次の試合に向けて、グリコーゲンを蓄えます。
ビタミン、ミネラルもしっかり補給です。



ではではまたね!
今日もありがとう〜
いつもありがとう。




 ✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


【はるはるママの野菜でがっつりおかず】
どうぞよろしくお願いしますっっ
「Amazon」  
「楽天」