{E21FA74D-715B-418E-AC1D-61895F9563A8:01}

今日の札幌は暖かかった~


昼間、仕事の関係で外に出ることがあってポカポカ陽気の中…運転



日差しに日焼けしてしまう~って変な心配してもうた…





いや、大事なことや~歳も歳だし




さて今日の晩ごはん…
豚ロース肉を使って今日はご飯も生野菜もガッツリ食べられるコクうまソースを作って絡めた


ケチャップベースなんだけどね、隠し味は味噌!!


このタレ…豚肉にめっちゃ合うんです


もちろん豚切り落とし肉での代用もOKですのよ~ん



【豚ロース肉コクうまソース】
・豚ロース肉…3枚分
★塩コショウ…適量
★片栗粉または小麦粉

◎ケチャップ…大3
◎お酒…大1.5
◎みりん…大1.5
◎醤油…大1
◎砂糖…大1/2
◎味噌…小1
◎にんにく…小1/4


{B22D4197-E96D-48E1-B8FD-2DE825875D74:01}

1、ロース肉は包丁の背で叩き、塩コショウ→片栗粉をまぶします


{6699CEF9-DF90-4FB8-A7C9-7BDF34657157:01}

2、大1ほどの油で両面焼きます


蓋をすると早く焼けるよ~



{98B2CF37-1DEB-4D81-AC88-9264F20824A9:01}

3、余分な油をクッキングペーパーで取り除き、◎の合わせダレを回しかけ豚肉に絡めたら出来上がり


タレは、先に味噌をお酒などでのばしてから他の調味料を入れて混ぜると綺麗に混ざります


切り落とし肉を使う場合は、300~400グラムくらいのお肉のタレ分量になります



{942870F1-624C-410E-A690-D88971BBC6B3:01}

たっぷりの生野菜の上にお肉とタレをかけて~


野菜もご飯もガッツリいけます



子供たちもね…
このタレのお肉が大好きですよ~


明日のお弁当にも入れてほしいとのリクエストあり~




{D751C0C7-6F1C-41BC-92FB-6C438BEED8C1:01}

切り干し大根


ひじき・人参・ちくわ入りです


切り干し大根には、よくひじきは入れる我が家…




{6EE95BD9-A721-42AF-940C-EF3271D56880:01}

今日の納豆は長いも・小葱・白ごま入り~


納豆に色々入れるのが好きなあたし…




{43283183-8905-4BBF-889B-378BE1A50CD0:01}

今日の晩ごはんはこんな感じです


❤︎豚ロース肉のコクうまソース
❤︎ポテトサラダ(きゅうり・ハム)
❤︎ほうれん草とコーンのオリーブ炒め
❤︎切り干し大根
❤︎長いも納豆
❤︎お味噌汁(油揚げ・ねぎ・わかめ)



今日の晩ごはんの工程は…

切り干し大根とひじきを水に戻す
          ↓
じゃがいもをレンチン
          ↓
お味噌汁作り
          ↓
切り干し大根煮物作り
          ↓
納豆と長いもを混ぜる
          ↓
生野菜の準備
          ↓
ポテトサラダ作り
          ↓
ほうれん草の炒め物
          ↓
メイン作り


こんな感じで約40分ほどの時間をかけ晩ごはんの出来上がりです




成長期の子供に大切な食事は、基本的にはバランスの良い食事…


成長期に限らず、あたしたち大人もおんなじです




バランスの良い食事とは…



炭水化物

たんぱく質

ビタミン類

ミネラル

脂質

加えて食物繊維・くだもの…



例えば牛乳やヨーグルトはカルシウムだけではなくたんぱく質も含みます


お肉や魚もたんぱく質だけではなくビタミン類も含みます


食材には一つの栄養素だけではなく様々な栄養素を含むから、できるだけ沢山の食材を使い献立に入れることは、沢山の栄養素を摂取できることになります



ご飯などの炭水化物をたくさん食べることはスポーツをする上でとてもとても大切なこと


でも、どんぶり飯ばかり食べていても成長において必要な栄養素は確保できない


たんぱく質・ビタミン・ミネラルをしっかりと毎日の献立に入れることは健康でいるために必要不可欠であり、健康でいるということはスポーツを楽しく取り組むことができるということです


高い食材を使わなくても、使い回しのきく食材と調味料で十分にバランスの良い献立を組み立てられるものだと思ってます


ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ栄養バランスを意識した食材の購入と献立作りを心がけていくと家族の健康を守る事ができるのかな~って思っています



食は一生続くもの


今のあたしたちの体は食べ物から作られています

ほんの少しの意識でこの先の体作りができるのならば、やっぱりできるだけ毎日の食事つくりは大切にしたいな~って思います








     

みなさまからの応援クリックがとっても励みになってます
どうぞよろしくお願いします