{AFF20441-85C6-4E3E-9297-ABE886196FEB:01}

こんばんは~




あたし…咳がお正月あたりから止まらんくて今日は早退して病院へ





レントゲンやら血液検査など…
色んな検査をして






一万もかかった(´□`。)




血液検査すりゃ~高くもなるか



喘息っぽい症状が出てとりあえずは経過みながら次回に検査結果を聞きに行くことになった




はぁ~~~
病院代に一万って…



吸入器もらったからそれでよくなればいいなぁ~




さて今日の晩ごはん…



今日はねデミ缶不要のデミグラスオムライス‼︎



でもって…
お肉は豚肉ーーーっっ



安上がりやなぁ~




ご飯はデミソースに合わせてきのこたっぷりバターライスにしてぇ~



味付けも薄めに仕上げることで全体のバランスが良くなります





{3F99E270-CF3F-4F0D-9BDC-BDAA1EA2CBFD:01}

【デミソースオムライス】
  3人分くらい

・豚肉…250~300グラム
・玉ねぎ…中1個

◎ケチャップ…大10
◎中濃ソース…大5
◎砂糖…大2
◎醤油…大2
◎コンソメ…小1
◎水…200cc
★オリーブオイル…大1/2
★にんにく…小1/3
★塩コショウ…適量


ライス
・ご飯
・エリンギ
・バター
・塩コショウ
・コンソメ

卵液(一人分)
・卵…2個
・牛乳…大1
・塩…ひとつまみ



1、フライパンにバターを熱し、エリンギを炒め温かいご飯を入れて、コンソメ・塩コショウで薄めに味付け



デミソース作り↓

{462B5108-EC44-4D12-A113-4731C364F11B:01}

1、フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくと豚肉を炒め8割ほど火が通ったら玉ねぎを加えて炒めます



{D04CF4E1-2BF2-47BD-9A34-FE8C6ACD508D:01}

2、◎を全て加えて10分弱くらい煮込んだら最後に塩コショウで味を整えてデミソースの出来上がり


ちょっと甘めなので砂糖の量はお好みで調整してくださいね



ふわふわ卵の作り方↓

{8B7A3983-8F7A-4EF2-BE90-5C71E4062486:01}

1、卵はよぉ~く溶きほぐし、牛乳・塩を入れてさらに混ぜておきます


2、十分に熱したフライパンに1の卵液を一気に流し込み菜箸でぐるぐる混ぜます

混ぜながら中央あたりに寄せます



{06C016D1-F88E-4C82-B7B9-EBEB580307B8:01}

3、↑こんな感じに半熟状態で火を止めてご飯に盛りつけます


ポイントは十分にフライパンを温め、卵液を入れたら一気に仕上げること


火加減は中火です


菜箸でぐるぐる混ぜて固まってきたなと思ったら火を止めてあとは余熱で仕上げること


盛り付けるとき崩れたら諦めて誤魔化してください




{E20D8CB6-3563-44A5-AB93-03E4D74DA259:01}

今日の晩ごはんはこんな感じ~

❤︎デミソースオムライス
❤︎ポトフ(キャベツ・じゃがいも・人参・玉ねぎ・ウインナー)
❤︎サラダ(レタス・キャベツ・人参・コーン・きゅうり・生ハム)



ちなみにポトフは最初にオリーブオイル・にんにくで炒めると美味しくなります


味付けはお酒・コンソメ・塩・ブラックペッパーです♫






ではここでご質問いただいた内容から
プロテインについてお話しさせていただきますね


これはあくまでもあたしの考えなのでご参考まで…




今はジュニア用のプロテインが販売されていて味も飲みやすいものもあるかと思います



あたしの考えとしてはプロテインに頼るのではなくあくまでも食事で補う考えです



プロテインはご存知の通りたんぱく質ですがこれは上手く使う考えであれば良いと思ってます



例えば…筋トレなどの練習後、ゴールデンタイムである時間にたんぱく質を摂取することが望ましいというお話しを以前させていただきました




その時に手軽に使えるのがプロテインです





これに代わるものとして豆乳・牛乳・チーズやささみなど…たんぱく質を多く含む食材があります




こういった食材から補うことができない場合などにプロテインを取り入れていくのはとても良いと思ってます




ただし、食事はおろそかにしプロテインばかりに頼るのはいかがなものか?と思ってます




プロテインを飲んでいれば安心…
プロテインを飲んでいれば筋肉がつく…




もしこの考えがあるのであればそれば間違っていると思います




普段の中でたんぱく質をしっかり取り入れ、必要な時だけ補助としてプロテインを組み込んでいく事が望ましいと思います





ちなみにあたしが競泳生活の時も一切プロテインには頼っていません


100%食事で補ってきました



高校3年間は親元を離れコーチのお家で下宿していたため食事管理はスポーツ栄養を学んだ奥さんの食事で過ごしてきました



その考えをベースに、あたしもスポーツ栄養を学び子供たちにも同じようにプロテインやサプリメントに頼らず食事を中心にした考えをもっています




プロテインやサプリメントが悪いということではないので誤解のないようしてくださいね



高校に入ってからケイも何度かプロテインを持参し使用したことはありますよ~




何が大切かというと




一に食事
二に食事
さんしがなくて五に食事


食は一生続くもの
健康は食事から




という考えです




今日も最後までお読みくださりありがとうございます


いつもありがとう~
今日もほんっとにありがとう~


明日からの週末…
素敵な週末をお過ごしください(*^.^*)








ランキングに参加しています
1日一回↓2つをポチッと応援していただけると励みになります(≧▽≦)


     


いつもありがとうございます❤︎❤︎❤︎